social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

好きだけど苦手。それだけの話

楽器の類がほんとうにダメだ。

 

 

向いてない。

 

 

いままで何度か練習したこともあった。

 

 

しかし不思議なぐらいなんにも楽しくないのだ。

 

 

指が痛いとか、うまく弾けるまでの時間が長過ぎて苦痛になってしまう。

 

 

あと、ひとまえでやるのには照れが勝ってしまう。

 

 

極度の緊張をしてしまう質だということが段々分かってきたので、もうそういう場に立つつもりもない。

 

 

カラオケも嫌いだ。

 

 

好きな歌は大体異性の歌手のものばかりなので、気持ちよく歌えない。

 

 

 

音痴ではないと思うんだけど、羞恥心が強すぎるのもあり、よっぽど心を許したひと(マジで体を許した…って女子みたいな言い方だけど、そのぐらい心を開いてるひと相手じゃないとつらい。いや、それでもつらいかも。本当につらい)。

 

 

DJも家でやるのが一番楽しい。

 

 

クラブとかで上手くできればそりゃ楽しいけど、ほぼ失敗するからいたたまれなくなる。うまくできたことなんて1、2回しかない。

 

 

クラブってなんであんな音取りづらいの。特にダンクラのレコードとか曲自体揺れが激しいから、BPM合わせんのむずー。。

 

 

 

あと、掛けたいレコードが高い。

 

 

 

そんなにいっぱい買えないよ。

 

 

 

音楽は好きだけど、音楽活動をするにはハードルが沢山あるなぁ。

 

 

あと、コンサートとか見に行っても、頭で手拍子するのが苦痛で、裏で叩いたりしちゃう。それはまた別の話か。

 

 

あーレコード買いたい。

 

 

 

広告を非表示にする