social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

何かを始めるのに遅いということはないと言うけど、ブログに「やりたいことができたよ!」って、まずその気持ちを書いて、若干満足しちゃって、本題に手をつけないと言うのはどういうことなのか。けしからん!←編集後記。

ヒスノイズとワウ・フラッターの多いカセットテープみてぇな人間なので


それをまた真夏の車の中に放置しちゃった感じで伸びきっちゃってるから

 

まぁーぁ、人生がグニャングニャンなのです。

 

平成生まれには絶対わかんないような 例え イン ダ ビルディングですね。

 

と、昭和生まれにもわかりづらい表現すら織り交ぜます。


いやーほんとダメです。人として


そのダメっぷりたるや、野球選手に例えるなら

 

毎日のようにスポーツ新聞一面に「今季絶望!」

 

なんて見出しがデカデカと踊っている感じです。

 

あとは、みこすり半劇場と精力剤の広告と玉門占いと、
人気の嬢の写真と週末のメインレースの出馬表ぐらいしか載ってない

あ、いつの間にか

(俺の俺による俺のためのスポーツ新聞)「俺スポ」の紙面紹介になってました。

 

とにかくやる気がない、布団から出ないSTYLE

を通している最近の私です。


米の品種に例えるなら、

 

「ドブ べちょり」もしくは「床 ベタリ」

 

いずれにしても「ゆめ ぴりか」の真逆の感じのやつです。


どんなに水加減を工夫しても、べっちゃべちゃ。

あるいはちゃんと炊きあがったとしても

炊きたてなのに黄ばみきっている。

 

「え、4日ぐらい保温してあった?」ぐらいの。

「なんかクセぇ…」つって。

 

ところがどっこい


先日友人(相棒)とLINEで話してて、ちょっとしたアイデアが浮かびまして

その実現に向けてほんのちょっと勉強しはじめました。

 

アプリを作りたいんですよ。今どき珍しくも何ともないですけどもね。

 

中身は何であれ、


この私にやる気なんてものが湧き出るなんて

 

珍しいこともあるもんですね。


大まかに言うと33年ぶり2度目ぐらいです。

甲子園出場高校だとするとあんまり強豪校じゃないですね。

そこまでブリじゃないですけどね、ワカシぐらいです。

 

わかりませんか?

 

わかりづらいとしたらあれです、

 

私の文章力が足りないというか

 

ぶっ飛びすぎてるか

 

食卓の魚離れが叫ばれる昨今(さっこん)

 

そのさっこん的に、まぁしょうがねーかなってとこです。

 

はーい さっこんみちよです。つって。

 

TBSラジオリスナー(しかも昼)にしかわからないことを言いました。

すみません。

 

 

荻窪に向かってたはずが、西早稲田についた。

そんぐらい中途半端に話がよじれました。

 

そんでね、重ねて、いい意味で追い打ちというか

追いオリーブをかける もこみちが如く


やる気の出ることがありまして


先ほどとはまた違う友人(美人 ※わざわざなぜ美人なんて書くのか。それについてはまた後日)と電話してて

 


「自分のために頑張ると疲れても楽しい」と言っていて
単純なことだけど「それだな、ほんと」なんて思いましてね。

 

 

この湧き出る「やる気」をどうにか形にしたい。
男性器をオットセイに例える形で表現したい。
日刊ゲンダイに漫画を連載したい。


と、まぁそれは

もう先人がいたのでやめておいたのですが・・・


とにかく


「誰かのため」になんて、おごりだし、

いつか逃げ出すための口実にしかならないですもんねー。

 

 

なるべく請け負わず、背負わず、細々と。

結石まみれの尿管ぐらい細々と行こうと思います。

 


電話の友人は
「君は一人でやるのが向いてる」と言います。
「話を脱線させる天才だね」と言います。

 

他にも
友「適当なホーリーネームを考えたい」
私「レキシネームよりホーリーネームだね。あれはサンスクリット語とか?」
友「難しいね。なんだろなぁ…例えばヤムウンセンみたいな」
私「春雨のサラダじゃん!赤タマネギとか海老とか入ってる」
友「いや、タイ語とかの方が可愛いでしょ。カオマンガイとかがいいなぁ」
私「鶏肉ご飯…」


最終的にそれぞれ「担当大臣」が決まりました。

ホーリーネームはどこに消えたのか・・・。

 

あ、あと、

柄に柄を合わせるコーディネートって狂人的になりガチだって言ってました。

で、何の話でしたっけ?