読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide

余談と脱線がメインコンテンツ

松本清張ごっこ

TVウォッチャーの雑記 真夜中の雑感

先日みうらじゅんさんがTBSラジオ爆笑問題の日曜サンデーに出演された際、自身のこれまでの趣味(マイブーム)を順を追ってお話される中で、

 

自分の中での松本清張ブームについて

 

「ちょうどその頃に俺、不倫始めたんで、やっぱ清張がクるんですよ。後ろ振り向くといつもべローンと唇出たやつが覗いてんじゃないか?という、怖いブーム」

 

と語っておられまして、当時やってたJ-WAVEのラジオにゲストとして(今の奥さんを)招いたりして、その後の不倫は知ってたけど、改めて本人の口から言われると、笑ってしまう。

 

娘さんが結婚されたり、親子バカ展をやられたりして、心境の変化があったのでしょうか。開き直りっぷりがすごい。

 

 

また別なところで

 

AbemaTVと東京だとMXテレビでやってる「せいこうユースケトーク!」?

正式な番組名がイマイチよくわからないんだけど、元「オノナの!」。

 

それに出てた

米粒写経居島一平による

松本清張原作 映画 砂の器

ワンシーン丸々再現が最高に面白かった。

 

居島氏、好きな映画はまるまる1本セリフを言えてしまうという。

 

紹介した水道橋博士曰く、あの天才松村邦洋(サヴァン的なとこがある)の更に頭がいい版とのこと。

 

相方のサンキュータツオ氏は知ってたけど居島氏は知らんかったねぇ。

 

米粒写経

ライブで観たいと思いました。

 

ってな話を(とんちゃんでレモンハイ飲みながら)友人にしたら

 

あたし、子供の頃お兄ちゃんと松本清張ごっこしてたよー!と唇を突き出して語られたので、それはそれで爆笑してしまいました。

 

人と会うのはいいね。

 

みうらじゅんと宮藤官九郎の世界全体会議

「ない仕事」の作り方

あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 砂の器 [Blu-ray]

笑いの聖戦 テレビじゃみれない自爆覚悟のタブーなお笑い53連発 <入魂ネタ収録DVD190分付き> (スコラムック)