読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide

余談と脱線がメインコンテンツ

自作炭酸水に合うもの選手権

DIYの鬼

先日炭酸水を自作した話を書きましたが

 

 

どーもナトリウム味が気になる。

 

 

不味くはないんだけど、妙にまろみがあるというか

 

 

世に溢るる市販の炭酸水は割とドライつーか

 

 

キリッ

 

とか

 

スカッ

 

としてるでしょ。

 

 

自作のも、その感じが無いわけじゃないんだけど

 

前述のまろみが邪魔をしてるのよね。

 

 

というわけで

 

 

「自作炭酸水、ちょい足しするのは何がいいのか選手権」

 

をやっていこうと思うわけです。

 

 

非常にマニアックですね。

 

 

 

この件、日々の生活の中で徐々にやっていって

 

まとめて発表しようと思ってたんですが

 

早くも優秀な選手が現れてしまったので

 

発表することにしました。

 

 

 

では、まず圏外!

 

 

グレープフルーツジュース

 

コンビニとかで売ってるやつなんですけども、意外な合わなさでした。

まろみと共存しちゃって全然打ち消してくれない!

 

 

 

第3位

 

レモン汁

 

悪くは無いけど、つまんない味で打ち消し具合も中途半端。

そして、大きすぎていつも余ったやつどうしたらいいか困る。

冷凍するとそれはそれで使いづらいし。

ポッカレモンは試していない!

 

 

 

第2位

 

さらりとした梅酒

 

意外なランクイン

ナトリウム味をうまいことカバーしてくれて気にならない。

昼間は飲めませんが、晩酌には丁度いい。

つーことは梅シロップにすればいいのか・・・?

 

 

そして堂々の第1位!

 

シークヮーサー

 

近所の地産農作物ショップで売ってたもの。

10個150円が値引きされてて100円。1個10円なり。

一粒が丁度1杯分として使えて良い。

切ると種が結構多いのが面倒っちゃ面倒。

 

しかし、ほんと爽やかな酸っぱさで

それが見事にナトリウム味を打ち消すのです。

あとガン予防にもいいとか聞くしね。

 

つーわけで暫定ではありますが

自作炭酸水に合うもの選手権

チャンピオンはシークヮーサーです。

 

f:id:DDN:20161214141917j:plain

 

今後、ウイスキー、焼酎など酒類も割っていこうと思います。

さてどうなりますか。

 

 

本日は非常に狭い範囲というか

俺の俺による俺のための情報満載でお送りしました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

青切りシークヮーサー100 500ml×3本 (シークワーサージュース)
 

 

 あ、ジュースとかあるのね。