social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

毎晩わたしを無茶苦茶にかき回してほしい

ケメ子の濡れそぼったぬか床を、ヌバ男は荒々しく掻き分けるようにして責め立てる。

 

 

ぬぷり…と音を立てながらヌバ男の逞しい手が沈んでいくと、今度はすこし焦らすようにやさしくまさぐった。

 

 

ああ…そんな…汚い…。

 

 

ケメ子が半ばあきらめたように声を漏らすと

 

 

ヌバ男はニヤリと笑い、ぬか床からちらりと覗く利尻昆布と干し椎茸の間へ、勢いをつけて指を差し込んだ…

 

 

ああそんなにしたら…!

 

 

ケメ子が叫ぶや否や、

ぬか床は一瞬にして芳醇な香りを放ち

 

 

やがて、しおらしくなった(胡瓜が)姿を見せるのであった。

 

 

 

 

〜完〜

 

 

 

全然こんなこと書くつもりじゃなかったんだけどな…。

 

 

 

野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32

野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32

 

 

 

野田琺瑯 バット ホワイトシリーズ キャビネ

野田琺瑯 バット ホワイトシリーズ キャビネ

 

 

ま、こんな流れで言うのアレだけど、野田琺瑯のバットとかほしいよね。

 

広告を非表示にする