social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

ZINEを作る。ってだけの話がくっちゃくちゃになる。ハニー・ナイツから満島ひかりの江戸川乱歩

チンチン
チンチンチン
 
チンチン
チンチンチン

 

ヤーヤー

ヤーヤーヤー

 
チンチン
チンチンチン
 
 
 
これはオー・チンチンって曲なんですけど歌はあのハニー・ナイツですよ。「妖怪人間ベム」とか、「宇宙猿人ゴリなのだ」とか、「かえせ!太陽を(麻里圭子withハニー・ナイツ&ムーンドロップス名義)」とかのね。
 
 
 
ちなみに「トリオ ザ キャップス & wiz24」の「かえせ!地球を 2011」でサンプリングされてるのはテイチクから発売された北山和美によるカバーの方みたいです。
 
 
 
もう6年も経つのねぇ。

 

 
ふと思ったんですが、ネットの動画とかって、著作権の問題とかあってアレじゃねーですか。でもさー再生数とかはっきりわかるんだから、権利者に印税払えばいいんじゃないのかね。広告料は発生してるのにさ。UPした人間が違法に広告料を得ちゃうってんなら、そこをyoutubeとUPした人と権利者に分配すりゃいいじゃん。なんかうまくできないのかね。JASRACとかさ、場末のスナックとかから上納金せしめるようなことやってるんなら、うまく仕組み作りゃいいのにな。
 
 
 
スマホにshazamってアプリがあるじゃん。曲を聴かせるとその名前がわかるやつ。
あーゆー技術と組み合わせれば、人力じゃなくとも、なんとかなるんでねーの?
 
 
 
コンピューターだけじゃなく頭のいい人に
ディープラーニングしてほしい!
 
 
 
ごめんディープラーニングって言いたいだけだった。
 
 
 
あとついでに
 
 
 
ブギウギ シュワッチ ブギ ドゥワー(石野真子
 
 
 
やー満足満足。これだけ言えれば満足。非常にワンダーブギ。
 
 
 
しかしあれだね、細かくサンプリングした曲とかは難しいかもね。
 
 
 
 
 
 
 
さて、本題ですが、
 
 
 
このブログ(と過去の某ブログ)のツギハギ傑作選と友達のマンガを組み合わせてZINEを作るという話が持ち上がってます。
 
 
 
 
作ってどうすんだ?
 
 
 
 
というご意見もございましょう。
 
 
 
 
でもやるんだよ!
 
 
 
というわけで、出来たらお知らせするかもしれません。
 
 
 
書いてみたら本題みじけーな!笑
 

 

 

なんならあれか?電子書籍化するか。

 

 

誰得だなーw

 

 

俺が盛り上がるオレモリだよね。誰も盛り上がってないんだけどね。

 

 

おっと股間だけ盛り上げってまいりました!俺の盛り土問題。

 

 

盛り土問題って口に出すと、まりもっこりみたいだよね。

 

 

みたいじゃないね!

 

 

 

やばくない?「クリエイターのための」ってダサくない?w

こんなん買ってたら自称クリエイター確定じゃない?w

 

まぁいいか。俺も自称クリエイターで。

 

もうそうなったら、自称ガールでもいいんじゃないか。

 

職業が自己申告なら、性別だって自己申告だよ。

 

自薦他薦性別年収国籍肌の色は問いません!

 

宙ガール

とらばーゆ

欲しガール

 

Perfume不自然なガールとか、きゃりーのもんだいガールってそういうことだろ?

 

 

おちんちんガールだっていいわけだろ?

 

 

いや、性的指向とか性的嗜好の話をしているわけじゃないんだよ。

 

 

俺はスカートは履かないけど、盗作よりも、倒錯とか嶋田久作のほうがいいよね!って話よ。

 

 

わかんねーって?

 

わかんなくしてるんだよ。

 

 

 

そーいや、年末年始に見て面白かったテレビは

 

 

 

圧倒的に満島ひかり主演のシリーズ江戸川乱歩短編集IIですね。

 

 

 

www.nhk.or.jp

 

 

前回の1925年の明智小五郎も良かったけど。 

 

 

最高だろ。一生やってくれ。

 

 

 

 

性別を飛び越えるなんて陳腐な言い方じゃいかんなぁ。

「関係ないよ」もしくは「関係ないね!(柴田恭兵)」っていうのと同時に、巧みに性で表現するというか。

 

 

別にただ「エロい!」とかそんなバカみたいなこと言ってるわけじゃなくてさ。

 

 

シリーズあたり3話あって、その遊び方というか抜き差しの度合いは多少違っててね。

 

例えば、(明智小五郎だからね)男の名前の役で髭つけてるのに、途中で口紅もしちゃうとか。鏡を覗く姿が妙に可愛いとか。男に耳元でそっと囁くとか。普通にワンピース着てるとか。学生服を着ながら天真爛漫に笑うとか、もっと色々あって、度合いにもグラデーションがあるけど

 

とにかくそんなことはもう瑣末なことで、性なんてもはや表現の一部なんじゃないの?っていうさ。

 

 

まぁ勝手なあたすの解釈だけど。

 

 

 

あと、別に満島ひかりだけがすごいんじゃなくて、これ関わってる人たちみんなすごいと思う。プロデューサーの淵邉恵美とか、スタイリストのBaby mixとか、それぞれの監督(佐藤佐吉、宇野丈良、関和亮渋江修平)、美術、照明、撮影その他色々。

 

映像表現としても笑っちゃうぐらい痛快。人間椅子とかどうかしてるよ(笑)よく映像にしたよ(あれ竹炭かなんかの粉末かな?)。

 

 

あと「何者」もウヒョー!って感じだった。佐藤佐吉キテる。

 

 

もうほんと「観ろ!」としか言えない。

 

 

語彙が乏しくて、乏しくて震えるよ。

 

とにかくこのシリーズ続いてほしい。

 

「行くぜ!」って勢いでやってほしい。

 

 

・・・なんで柴田恭兵混ぜたくなっちゃったのか。

 

 

あと、そもそも江戸川乱歩がDS(どーかしてる)っていうね。

 

いやーやっぱDSっていいものですね。

 

またお会いしましょう。

 

合本完全版 印刷・加工DIYブック

合本完全版 印刷・加工DIYブック

  • 作者: 大原健一郎,野口尚子,橋詰宗,グラフィック社編集部
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2016/04/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

オレモリ 創刊号

オレモリ 創刊号

 

  

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)

 

 

孤島の檻

孤島の檻