読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

あるいは永遠か。

玉ねぎを冷蔵庫で冷やしておくと切る時に目にしみないなんて豆知識がありますが

 

 

我が家の冷蔵庫にはもう半年近く入りっぱなしの玉ねぎがあります。

 

 

見た目は買った時から変化がないんですよねー。

 

味はどうなのかしら?と食ってみましたよ。

 

 

生で。

 

刻んで。

 

 

ラーメンに入れてみました。

 

 

全く問題なく美味しく頂きました。

 

 

そこで私は思ったのです。

 

 

「玉ねぎって永遠なのではないか。」

 

 

 

ほかにこんなに長持ちする野菜あるのかね?

 

 

葉物はほぼ無理でしょ?

 

 

ニンニクは、もつけど、意外と半月ぐらいで萎れるよね。芽も出るし。

 

 

人参も葉が伸びるしね、ジャガイモも緑っぽくなってくしなぁ。

 

 

やっぱ玉ねぎ最強か?

 

 

 

だいたい、食べ物が腐る、劣化するってのは、ほぼイコール酸化しちゃったということなわけですが、

 

全然腐んねー玉ねぎってのは、抗酸化作用がとんでもないのではないか。

 

 

じゃあ玉ねぎは何をもってそんなにもすんばらしくパワーを維持しているのか。

 

 

 

ひょっとして形?

 

 

 

昔話題になったピラミッドパワー(ピラミッドの形に組んだ枠の中にものを置いたら腐らないというような…マジかよ!?っていうアレ。)つーのがありましたが、玉ねぎも形にそのパワーの秘密が秘められているのではないか…??

 

だって半分に切ったら乾燥するし、萎れてくもんね。

 

 

やっぱり、あの形が究極なのだな!??

 

 

黒柳徹子キーポン徹子なのもそういうことなのか?

 

武道館が未だにエンターテーメントの聖地であり続けるのも!?

 

 

だんだん何を言ってるのか分からなくなってきましたが、まだ玉ねぎが冷蔵庫の中に二つも眠っておりますので、このまま監視を続けたいと思います。

 

 

玉ねぎパワーで風邪治らないかなぁ…。

 

 

雑談でした。

 

 

トットてれび DVD-BOX

トットてれび DVD-BOX