読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

DJスタイルを考える。(間違ってるか否かの判断はお任せします)

やっぱり楽しそうなのがいいと思うんです。

 

 

でも、いざ、人前でやると照れちゃったり、緊張しちゃったりして、割と固い顔になっちゃったりするんですよ。

 

 

それじゃ、よくないなと。

 

 

そう思うと、もうね、酔うしかなくて、テキーラとかガンガン飲む。

 

 

 

と、体に悪いのね

 

 

 

どうしたらいいのかしら。

 

 

 

 

練習すりゃいいんだよ!

 

 

緊張しないように練習すればいいの!

 

 

 

でも、いつも足りないじゃない。

 

 

練習が。

 

 

なぜか。

 

 

 

 

 

じゃあもう

 

 

格好でごまかすというのはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

ここで一人、楽しそうで、しかも、「なぜそれを?」

 

 

っていう服装してる人を紹介します!

 

 

 

 

80年代にイタリアで活躍されたKotoさんです!

 

 


Koto Jabdah

 

当て振り?っていうの?

 

スタジオでパフォーマンスしてるから

 

実際には音鳴らしてないけど、

 

柔道着でシンセを

 

しかも、このテンションで弾いてる人見たことある?

 

 

意外と顔は真剣なんだけど。

 

 

 

このスタイルをDJに流用すべきかなって思ってる。

 

 

 

もちろん、柔道着は優勝(ブランド名)のやつ。

 

いいやつ。

 

ね。

 

 

 

 

もうあんまやるつもりないけどね。

 

 

DJ自体を!

 

 

 

ミズノ(MIZUNO) 柔道衣(優勝/上衣) 22JMG02801 01 白 4号