読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

必要なのはメモリーなんです。これからMacBookを買う予定のひとへ。

汚れているのは水なんです。

 

 

 

みたいに言ってみましたけど

 

 

 

「ほら、

 

 

 怖くない。

 

 

 

 ね?」

 

 

 

 

 

なにが?

 

 

 

 

あのですね

 

 

近頃、数名でMacBook ProMacBook Airを持ち寄って色々作業をしてるんですが

 

 

例えばPhotoshopで写真加工とかね。

 

 

で、数名の内の1人の使ってるマシンがどーも遅いってんで、それぞれを見比べつつ話してて、わかったんですけども

 

 

どーもわたすの使ってるマシンが一番速い。

 

 

しかし、その遅いという人とマシンのモデルや、やってる作業はほぼ一緒。

 

CPUも同じだし、OSのバージョンも揃えてるし、使ってるアプリもほとんど同じ。

 

ただ決定的に違うのは、メモリーの量。

 

あちらは8GBでこちらは16GB

 

むかしは16GBなんて馬鹿みたいに多いよ!っていう量だったと思うんだけど、もう今の時代そーでもないのねぇ。。。

 

 

わたすのマシーンヌは、買う時にメモリー(改めて言うなれば、パソコンちゃんが作業する時、一時的にデータを広げる机みたいなもんです。RAMとも言いますね。ランダムアクセスメモリー。)だけはそのモデルで最大の16GBにしたんですよ。

 

 

それがここに来て効いてくるとはねぇ。

 

 

そして恐ろしいなと思ったのは、

2014年以降のMacBookって、メモリの増設が出来ないらしいんすね。

 

 

デスクトップパソコンなんかは、たとえメーカー製でも筐体を開けて中身をみれば、いろんなパーツ外したり付けたりできるのが当たり前で、

 

 

ノートパソコンでも、大半の機種ではメモリとストレージ(SSDとかHDD)ぐらいは、増設したり、換装できるものだとおもうんですが

 

 

今のMacBookのメモリーは、オンボードといって基板に直付けというか、はなから組み込まれてるから、取り外しとか交換が出来ない設計になってるんですって。

 

薄く、軽く、電池のもちをよく…っていうのを優先していった結果なのかなと思うんですがね。

 

今後もし、macbookのシリーズを買う人はメモリを重視した方がいいです。多少無理してでも最大量積んだ方がいい。

 

写真、音楽、動画あたりを扱うつもりがあるなら、ほんと。。

 

8GBじゃ足りないよ。

 

 

その、マシンが遅いと嘆いてる方、仕事にならないから買い換えるって言ってますもの…。