読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

新しいダイエット方法を発明した。

外を歩く時、アマレス出身のプロレスラー気分で、全身にめちゃくちゃ力を入れながら歩く。

 

具体的には、丹田のあたりに力を入れつつ

 

いまにも人に覆い被さらんがごとく、腕全体を10cm伸ばすイメージで肩の関節を開く意識をする。

 

目つきとか表情じゃなく、筋肉から殺気を放出する。

 

 

 

おそらく、夜道でやってると職務質問されかねないムードがでちゃうと思う。

 

 

きょうちょっとだけやってみて面白かったんだけど、上記のように上半身へ力を込めると、意外にも階段を昇るのが楽だった。

 

上半身に力を入れると、たらたら昇ってる時よりも、下半身が宙に浮くとまではいかないまでも、少し上空に持ち上げられるような感じがして、ほんと不思議なんだけど、楽だった。

 

 けど、これ継続出来ないだろうなぁ