読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

social suicide ~余談と脱線がメインコンテンツ~

食べこぼしたご飯粒がカピカピになって貼りついてるポロシャツみたいなブログ

門外漢は門外漢のまま間違った捉え方をしながらそれがまた幾層にも積み重なっていくのでタチが悪い。が、間違ってる自覚はある。

ヒップホップ門外漢なんですけどね

 

ちらほらは聴いたりするですよ。

 

日本語しかわかんないんで、やっぱ日本語ラップにグッときたりしちゃうほうなんですけど。

 

ハリウッドからのオファーが殺到しても「日本語しか出来ないから英語で演技なんて無理!」って断る梶芽衣子みたいなもんで、やっぱ日本語だよね。

 

ごめん。うそ。ごめん。

 

そんなカッコイイもんじゃなくて、ただ英語がからきしなだけなんだ。

 

 

門外漢門外漢言ってるけど、わりと1枚をぐーーっと聴いちゃう質だから、刷り込まれちゃっててさ、話が通じる友達と話してるときになんかは、つい引用してしまったりするの。

 

しかもだいたいスチャダラパーかライムスターかキエるマキュウ…っていう、文化系感。門外漢ゆえに「入口と裏口から…ちょっと失礼」みたいな感じで後から前から畑中葉子style。

 

 

だいたい、おかしいんだよ。ラップへの触れ方が。

 

 

意識的に買ったものというと、ファーストコンタクトがいとうせいこうなんだもん。

 

おれ30代前半だから、世代的に考えて変なんだよ。

 

「やっぱいとうさんと近田さんが・・・」って直撃世代(ライムスターとかスチャダラパーとか。)でもないのに言えないよ(好きだなんて。)

 

 

10代後半から20代前半までテクノ方面を掘ってたから、歌詞があるものにあんまり興味がなくてね。つーかそんな色々買えないから!

 

 

あ、でもラジオ聴いてて、J-WAVETR2かGOLDEN TIMEかでみうらじゅん師が、MJ Shine(エムジェーシャイン)って名前で下ネタライムをかますコーナーやっててさ。

 

下ネタRhyme! MJ SHINE / MJ SHINE a.k.a. みうらじゅん feat. K DUB SHIN 

 

あれだから。おれ、ケーダブシャインを、エムジェーシャインの元ネタとして知ったからね。どーかしてる(DS)よね。

 

 

あ、でも何きっかけかわからないけど、神保町のジャニスで、当時廃盤で手に入らなかった、いとうせいこうタイニー・パンクスの建設的を借りたり、いとうせいこうのMESS/AGEを買ったんだよ。

 

それがたぶん24とかの時。遅くね?笑

 

あ!ウソだ!それより前、さっきのエムジェーシャインの頃にリリー・フランキーTR2やってて、たぶんそれとみうら安齋のTR2の方とほぼ同時期にスチャダラパーが出てて、THE 9th SENSEってアルバムが出ますー。つってて、「Fun-kye4-1」をすごい掛けてて、それにすごいピーーンときて、買ったんだ。そっちの方が先だ。2004年。おれ21だ。テクノ耳に響いたんだよね。まずは音色が。で、あとから歌詞にやられた。

 

 

でも、いちばん最初におれのハートを掴んだのは吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」だから。

 

 

「だからそれをラップの文脈で語るの誤解招くからやめろ!」っていうね。

 

 

ただまぁハードコアボーイズとかあるし。

 

俺ら東京さ行ぐだ ほ~ら言わんこっちゃねぇREMIX

※REMIXじゃなくて、MIXだと思う。

 

(YouTubeのコメント欄には、いい曲が台無しとか素人以下の仕事だとか否定的なコメント書かれてるけど、「そーゆーことじゃねーから」って思う。「だれがいつやってたのか考えろよと。そして誰が曲を紹介してるのか!」とかね。ま、でも、過去を飲み込んで消化して次に行くのがあとの世代のやるべき事とも言えるのでアレですけど。)

 

 

あと、とんねるずのみなさんのおかげです。でやってたMCハマーのPVの完コピね。

 

いや、それはそこまでハマってないけど(笑)

 

みなおかといえば、この前ちょい上世代とちょい下世代と飲んだ時に思ったんだけど、他の世代と違って、仮面ライダーとかウルトラマンとかがビシッとハマる時期に放送やってなくて、俺にとっての特撮ヒーローは仮面ノリダーだったなーって。

 

ヤベェ。全然関係ない話になっちゃった。

 

 

 

田中裕二(爆笑問題)の「ザ・ガール」

田中裕二(爆笑問題)の「ザ・ガール」